4月27日(金)に東京のチャイナ大使館前で、チャイナに対する抗議活動を行いました。
今回の抗議活動は、全世界でウイグル人が同じ日に行う行動として、主会場はウイグル民族運動指導者ラビヤ・カディール女史の指揮の下でベルギーの首都ブリュッセル市の広場で、ほかの各国における抗議デモや抗議活動は各国首都などのチャイナ大使館前などで行われています。
日本における抗議行動は日本ウイグル連盟の主催で行われました。
関東地域各県から主にウイグル人が中心に36人がデモに参加し、チャイナ当局のウイグル人に対する民族浄化、政治弾圧を激しく非難しました。
今回の抗議活動は14:30から17:00まで続きました。
ここで、今日の抗議活動にご参加されました全ての方々に心より御礼申し上げます。
皆様、お疲れ様でした。

日本ウイグル連盟
2018-4-27