【2018/10/08 更新情報】
皆様のお陰で、目標数の10万名分の署名が集まりました。ご協力感謝いたします。

この署名システムは、10万名分に達すると、60日以内に、ホワイトハウスから公式の返答が頂けるという仕組みのようで、
そのため、国際世論として、より多くの意思をホワイトハウスへ届けるために、改めて署名へのご協力をお願いいたします。


現在、ホワイトハウスへの署名活動「東トルキスタンで行われている、中国による強制収容所の閉鎖と、大虐殺の防止を求める請願」署名キャンペーンが行われています。
2018年10月09日までに、10万人分の署名が必要になりますので、何卒、ご協力よろしくお願いいたします。


署名の手順は下記の通りになります。

ホワイトハウス署名サイト

ホワイトハウス署名サイト

https://petitions.whitehouse.gov/petition/condemn-chinas-concentration-camps-and-prevent-21st-century-holocaust-east-turkistan-0

上記のリンクをクリックしていただき、ホワイトハウス署名サイトを開きます。
署名欄の部分は右側にあります。

署名欄の説明

署名欄の説明


上記の画像の様に、名前、苗字、Eメールアドレスの入力していただき、「Sing Now」をクリックしてください。

署名後に送付されたメールについて

署名後に送付されたメールについて

しばらくすると、署名欄に記入したEメールアドレスに、署名サイトからのメールが届くと思いますので、上記の説明画像の部分をクリックしてください。
48時間以内にクリックしないと無効になりますので、届かない場合には、スパムメールのフォルダーに入っていないか確認していただき、
それでも、届かない場合は、再度、署名のほど、よろしくお願いします。


貴方の署名が、ウイグルの未来を変える力になりますので、重ねて、ご協力よろしくお願いいたします。