2017年2月12日チベット亡命政権 ロブサン・センゲ主席大臣講演会でラビア総裁がスピーチさせて頂きました。

先日のレセプションに引き続き、このような機会をお与え下いました、主催者のダライ・ラマ法王事務所と宗派を超えてチベットの平和を祈念し行動する僧侶・在家の会に深く感謝致します。
また、中国共産党政権によって弾圧されている、チベットはじめ各民族の境遇に心を寄せ、ご参加下さいました支援者の皆様にも感謝致します。