世界人権デーは、国際連合で「世界人権宣言」が1948年12月10日に採択されたことを記念して制定された日です。
この人権デーに合わせて、SFTJ(Students For a Free Tibet)が主催でデモを予定しております。
日本ウイグル連盟と南モンゴルクリルタイも協力団体として参加致します。
ウイグル、南モンゴル支援者の皆様も、ご参加の程よろしくお願い致します。


Students for a Free Tibet: 日本

人権デーにちなんで、チベットの現状とその改善を訴えるデモを開催いたします。ぜひ皆様のご参加をお待ちしております。

[日 時] : 2016年12月10日(土) 13:00-15:00(雨天決行)
[集会開始] : 13:30より集会を開始しますので、その時までにお集まりください。
[集合場所] : 三河台公園(港区六本木四丁目2番27号)
[コース] :三河台公園を14:00に出発し、六本木通りに出ます。六本木交差点、六本木ヒルズを経由し、西麻布交差点を左折。笄公園にて解散するコースです。

三河台公園地図

また、同日11:00より中国大使館前にて抗議活動を行います。中国大使館に向かいチベットの現状を訴えるシュプレヒコールを30分間行い、声明文を読み上げ投函する予定です。この抗議活動へのご参加もお待ちしております。参加される方は11:00までに麻布税務署前に集合してください。

麻布税務署地図